リピーター率が86%以上!?フレンチ・デコ・インテリアがおすすめ♪

。好みは分かれると思います。意外と重厚感のあるまさにアンティークなインテリアでした。

コレです!

2017年02月22日 ランキング上位商品↑

フレンチ・デコ・インテリアフレンチ・デコ・インテリア [ 吉村みゆき ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。。でも、実際にこんなお部屋にしたいか?と言われると、そこまで品物に惹かれない、という印象もあります。アマゾンなどのレビューも良くかなり期待していたので残念です。実店舗でお買いものしたい気分になります。ずっと「白い部屋」にこだわって!アンティークも集め!雅姫さん全盛時代に雅姫さんの家を真似たものです(笑)洋書もたくさん買いましたので!レースの飾り方や!ちょっと工夫で「無地のクッションが変わる」方法も載っていて!読みごたえはありました。現実にこのような部屋に住む、というには生活感が無さ過ぎるので、良い部分だけを取り入れるには、とっても参考になる「新しいイメージ作りができる」本です。好みに合う方には良い本だと思いますが!その点注意です。ナチュラルに飽きた方や!大人っぽいインテリアに変更したい方にもぜひおススメです。評価を下げて申し訳ないですが!中身を見ていたら購入しませんでした。本当に買ってよかった一冊です。この本は一言で!素晴らしい!世界観の好き嫌いははっきり分かれると思いますが!そういう視点ではなく1冊の本として!スタイリストさんの提案本というテーマで!惜しげもなくたくさんのディスプレイパターン提案されているところやカラーで全て構成されているところが圧巻です!TVやパソコンとの融合提案なども面白かったですし!まさにこれぞ!というベクトルの自宅写真など!ため息ものでした。素敵ではあるんですが!写真も少々暗めな感じですね。本屋さんでぱらぱらっと立ち読み、内容がよかったので楽天ブックスで購入しました。インテリアをヨーロピアンテイストにしていて、自分自身もタッセルをつけたり色々デコもしたいるので、タイトルと表紙に惹かれて購入しました。もうちょっと明るめにしてもいいような・・・こちらの本を見てみてアンティークプラスもうちょっと明るめな感じのレイチェル・アシュウェルさんのSHABBY CHICの方が好きなんだと思いました。ですが、私の趣味のヨーロピアンとは全然違いました。全てを生活に取り入れるわけではありませんが!あちこちに「こうしたら面白いディスプレイができるよ☆」という種がころがっています。白ベースのインテリアが好みなのですが、こちらの内容はダークな感じで全体的にグレーなイメージなので。